Altium & relatives トライアルサポート|Anvil Consulting

評価版とその利用に役立つ情報を提供します。 新規導入だけでなく、最新版へのアップグレードや増設を検討中の方々もご利用下さい。

アンビル コンサルティング㈱ info@anvil.co.jp

〒527-0085 滋賀県東近江市下羽田町 746

PCB ツールをお探しの皆様方へ

FAQ

PCB ツールをお探しの皆様方へ

Altium Designer サポートサイト で最新情報をご確認ください

つい 2日前に、回路図エディターをお探し皆様方へ、という投稿をしたばかりですが、今回は PCBツールをお探しの皆様方へ、というタイトルで Altium Designer 拡張セット を PCB 設計者の皆様にお奨めしたいと思います。

とにかく Altium Designer はツールの統合化が進んでおり、拡張セットに至ってはアルティウムが保有している全てのツールが組み込まれている、と言っても過言ではありません。そしてその範囲は、ボードレベルの設計に留まらず FPGA のハードウェアと組み込みソフトの範囲にまで及んでいます。

Altium Designer 拡張セットはパワフルな PCB ツールに加え、デザインエントリーと PCB 設計の為の豊富な支援機能、及び FPGA 開発機能を備えている。

AD10_board_function.ai.png

要するに Altium Designer は、これひとつだけで何でもできるという便利なツールです。しかしこの「何でもできるツール」 であるが故に、Altium Designer に対して距離感を感じておられる PCB 設計者さんがおられるのも事実です。

よく Altium Designer に対して 「PCB設計しかしないのでそれ以外のツールは不要」とか、「1人で全部設するわけでなはないので、いくら機能が多くても使い切れない」という声を聞きます。おそらくこのような印象をお持ちの方々は、無駄な機能が数多く含まれている Altium Designer よりも、単体の PCB ツールを買ったほうが得とお考えになるのかもしれません。

しかし、このような方々にとっても、Altium Designer 拡張セット は最適なツールです 。

Altium Designer のPCB 設計機能は非常にパワフルであり、単体で販売されている他の PCB ツールの能力を越えるものです。 よって、もし PCB だけを使用しそれ以外の機能を全く使用しない、としてもその価値が失われることはありません。

また、統合ツールのメリットは、1台あれば1人でなんでもできるという事よりも、むしろ分業体制の中で、仕事の連携が容易に行えるとという事のほう大きいといえます。 特に PCB から設計上流(デザインエントリー)へのバックアノテーションや、FPGA ピンスワッピングの反映などが容易になることのメリットは大きいはずです。

さらに、(通常は別売りされてる)ツールが統合されていることによるメリットは、数多くあります。たとえば、伝送線路シミュレータが統合されたことによって、煩雑なデータのやり取り無しに配線の信号劣化を波形表示することができます。またガーバーエディターの統合により、ガーバーデータから PCB データへの変換(リバースエンジニアリング機能)を容易に行うことができます。

Altium Designer 拡張セット は、高性能なだけでなく非常に安価です。 PCB ツールとしても非常に高性能なうえに、統合ツールとしても数多くのメリットがあります。RCB ツールをお探しの場合には、単体の PCB ツールではなくこの Altium Designer 拡張セットを第一候補としてご検討ください。

Altium Desagner 問合せ・リクエストフォーム 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »