Altium & relatives トライアルサポート|Anvil Consulting

評価版とその利用に役立つ情報を提供します。 新規導入だけでなく、最新版へのアップグレードや増設を検討中の方々もご利用下さい。

アンビル コンサルティング㈱ info@anvil.co.jp

〒527-0085 滋賀県東近江市下羽田町 746

Altium Designer 14のリリース

Altium Designer 14のリリース

Altium Designer 2013 のリリースからまだ半年あまりしか経っていませんが、早くも 新バージョン Altium Designer 14 に移行し、この 2013 は旧バージョンになりました。

本日 プレスリリース され、Altium のメインサイトからは Altium Designer 2013 が姿を消し Altium Designer 14に差し換えられています。まず商品構成などに変更が行が無いかを確認しましたが、Purchasing Options を見た限りでは名前以外は変わっていないようです。

ad14newvideo

またリニューアルされたこの Altium のサイトでは、Altium Designer 14 が多くの動画で紹介されています。What’s new  には新機能だけを紹介するものが 14本、そして Features には Video Gallery としてAltium Designer 2013 から引き継いだ機能を含めて 91本用意されています。

以下が What’s new の動画で紹介されている Altium Designer の新機能です。

  1. 曲げを伴うフレキシブル基板のサポート
  2. 複数のレーヤースタックをサポート
  3. フレキシブル基板を含むデザインの 3D のクリアランスチェック機能の追加
  4. 3D 動画プレゼンテーション機能を拡張
  5. レーヤースタックテーブルの生成機能
  6. レーヤースタックドキュメンテーションの生成 機能
  7. 部品購入プロセスのサポート
  8. PCB フットプリントの部品属性を追加
  9. 層間をグランド連結する VIA の自動発生機能を拡張
  10. AutoCAD 入出力機能の改良
  11. マルチプルレーヤースタックのサポートを含む新しいレーヤースタックマネージャー
  12. Eagle PCB ファイルの読込機能
  13. 差動配線時の自動ネックダウンと差動インピーダンスの一定化
  14. 差動配線の線幅またはギャップ変更時の差動インピーダンスの一定化

このように Altium Designer 14 の販売が開始されましたが、まだこの新バージョンの出荷は開始されていないようです。いつ出荷が始まるかについては確認が取れ次第ご案内いたします。なお新バージョンの出荷開始と同時に、評価版も新バージョンになります。

1,291 total views, 3 views today

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。