Altium & relatives トライアルサポート|Anvil Consulting

評価版とその利用に役立つ情報を提供します。 新規導入だけでなく、最新版へのアップグレードや増設を検討中の方々もご利用下さい。

アンビル コンサルティング㈱ info@anvil.co.jp

〒527-0085 滋賀県東近江市下羽田町 746

Altium Designer ユーザー情報サイト案内メール 2010/09

Altium Designer ユーザー情報サイト案内メール 2010/09

2013/10/18 Altium-Trial 掲載:u005
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Altium Designer ユーザー情報サイト案内メール 2010/09
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Index
1. Release 10 のリリースは?
2. Release 10 機能や改良点の紹介
3. 新規書き込みの紹介
4. Altium Designerを使っている設計業者様募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
平素は、Altium Designer ユーザー情報サイト をご利用頂き、
ありがとうございます。ここへ来て暑さもやわらぎ、秋の訪れを
感じられるようになってきましたね。それと共にようやく
Release 10 の情報も出てきました。
 
それでは、今月もユーザー情報サイトからの案内メールを
ご覧ください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. Release 10 のリリースは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Release 10のリリースですが、ここに来てようやく、
その時期が見えてきました。
 
とはいっても、正式な情報が入手できて訳ではなく、米国で
出されたDMに記載されていた内容が、そのソースです。
 
Altium Community Forumでのユーザーによる書き込みですが、
それによると an expected delivery in early October という
表記になっていました。これを信じると、10月初旬という事に
なりますが、若干(前)後すると思いますので、10月中旬頃に
なるのではないでしょうか。
 
尚、この内容は日本での正式な発表ではありませんので、
その点についてはご理解願います。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2. Release 10 の機能や改良点の紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・クラウドへの設定保存
先日、AltiumがMorfik Technology 社買収の発表を行いました。
http://altium-info.com/2010/09/altium-morfik-technology.html
 
Morfik Technology 社の技術が、今後、どのような機能として
Altium Designerに盛り込まれていくか、現時点では判りませんが、
更にインターネットを活用したアプリケーションへと進化して
いくのは間違いないようです。
 
実際、Release 10 ではクラウドにAltium Designerの設定を
保存する機能が追加されています。
http://wiki.altium.com/display/ADOH/Cloud+Preferences
 
・パフォーマンスに関する改良
Release 10 ではパフォーマンスに関する改良が行われています。
http://wiki.altium.com/display/ADOH/Performance+Improvements+(Release+10)
 
上記リンクでは、以下の項目が挙げられています:
– ワークスペース及びプロジェクトをオープンとクローズ
– スピードが遅いネットワークでのドキュメント保存
– アプリケーションメモリの最適化
– 大きなワークスペースの使用時でのメニューの反応
 
Summer 09で操作を行っていると、しばらく(2, 3秒)アプリケーション
からの反応がなくなり、イライラすることがありますが、これは
解消されるようです。
 
・新しいエクスポート機能
Release 10では、シミュレーション ツールへのデータエクスポート
機能が新たに追加されます。別ツールが必要になりますが、これまで
対応ができていなかった電磁界シミュレーションも可能となります。
 
– Export to Ansoft HFSS
http://wiki.altium.com/display/ADOH/PCB+Export+-+Ansoft+Neutral+File
 
– Export to SiSoft Quantum-SI
http://wiki.altium.com/display/ADOH/SiSoft+Quantum-SI+Export
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3. 新規書き込みの紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
保守契約ユーザー専用エリアで、クエリInRegionやルームを
使用して、特定の領域に対してデザインルールを適用させる
方法を紹介していますので、ご覧ください。
 
http://altium.designer-info.net/viewtopic.php?f=19&t=345
(このエリアは、弊社、保守契約ユーザー様のみアクセス可能)
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4. Altium Designerを使っている設計業者様募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前回のメールでも、Altium Designerを使用している設計業者様の
募集致しましたが、今回も引き続きお願いします。
 
今回は、ユーザーの方から相談を頂いた内容で、SI解析に
対応して頂ける設計業者様を探しています。
 
SI解析は、Altium Designerでも可能ですが、残念ながら
IBISモデル4.0に対応しておりません。この為、そのモデルを
使ったSI解析ができ、Altum Designerでの基板設計が可能な方を
探しておられます。
 
詳細は、こちらをご覧ください。
 
対応可能な方は、support@anvil.co.jp 宛てに連絡を頂けます様
お願いします。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■このメールは、Altium Designer ユーザー情報サイトへ
登録された方々にお送りしております。
 
■配信を希望されない場合には、受信されたアドレスを
明記の上、このメールの返信にて、配信停止を
お申し付けください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

1,610 total views, 6 views today

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。