Altium & relatives トライアルサポート|Anvil Consulting

評価版とその利用に役立つ情報を提供します。 新規導入だけでなく、最新版へのアップグレードや増設を検討中の方々もご利用下さい。

アンビル コンサルティング㈱ info@anvil.co.jp

〒527-0085 滋賀県東近江市下羽田町 746

CadSoft EAGLE データの読み込み機能

CadSoft EAGLE データの読み込み機能

Altium Designer 14 では CadSoft EAGLE データの読込ができるようになりました。

EAGLE は非常に安価であり、営利目的でなければ無償で利用できるこのも提供されています。このため趣味の電子工作や大学の研究室などで、数多く使われていますす。

このような手軽な CAD ツールはエレクトロニクスへのエントリーツールとしてなくてはならないものであり、かつては Altium も安価で手軽な Protel ツールを投入することにより CAD 市場に参入しました。しかし、現在の Altium Designer は価格的にも機能的にもエントリーレベルのツールでは無く、このような用途にマッチしたものではなくなっ来てています。そこで用意されたのがこのEAGLE データの読込に機能です。

Altium Designer はすでにエントリーレベルのツールとしての役割を果たせなく無くなっていますが、このEAGLE データの読込機能により、エントリーレベルとメインストリームとの橋渡しをします。この読込機能により EAGLE で作成した回路図や PCB レイアウト、部品ライブラリをそのまま Altium Designer に読み込めるため、手軽な EAGLE で作りためた回路図や PCB を無駄にすること無く、本格的な電子機器の開発・設計に利用することができます。

 eagLE_sch_import

 eagle_pcb_import

こちらでもう少し詳しく紹介 しています。また Altium のサイトでは 動画で紹介 されています。さらにアンビル コンサルティングではこの機能を解説した日本語ドキュメントを用意しています。

なおこの機能は Altium Designer の評価版 で試すことができますので、EAGLE をお使いの場合にはぜひ一度お試しください。

1,985 total views, 3 views today

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。