Altium & relatives トライアルサポート|Anvil Consulting

評価版とその利用に役立つ情報を提供します。 新規導入だけでなく、最新版へのアップグレードや増設を検討中の方々もご利用下さい。

アンビル コンサルティング㈱ info@anvil.co.jp

〒527-0085 滋賀県東近江市下羽田町 746

Altium Designer ユーザー情報サイト案内メール 2014/2

Altium Designer ユーザー情報サイト案内メール 2014/2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Altium Designer ユーザー情報サイト案内メール 2014/2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Index
 1. Altium Designer 14.2 リリース
 2. 14.2の注目ポイント紹介
 3. SI・PI・熱・構造解析セミナーのご案内
 4. トレーニング&セミナー 2014年 3、4月の開催日程
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 冬季オリンピックも終了し、2月もあっという間に過ぎて
いきました。大阪では、珍しく2週続けて積雪があり、厳しい
寒さが続いていましたが、このところ寒さも若干和らいできた
感じがします。春はもうすぐそこまで来ているとは思いますが、
ポカポカ日差しの日が待ち遠しいですね。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1. Altium Designer 14.2 リリース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2月19日にAltium Designer 14.2 がリリースされました。
 
今回のバージョンでは新機能追加ではなく、バグ修正など
基本的な機能の改善に注力されているようです。
 
修正内容の一覧についてはリリースノートを参照してください。
http://altium.designer-info.net/viewtopic.php?f=15&t=508#p1639
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2. 14.2の注目ポイント紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今回のアップデートで気になった箇所を紹介します。
 
上記リンクの 1459: PCBのポリゴンの再構築スピードが大幅に
改善された、という記載がありましたので、サンプルファイルで
どれ位違いが確認できるかを試してみました。
 
調査に使用したファイルは、以下のリンクからダウンロードできる
PCBファイル:DB46.PcbDocとNB3000AL.PCbDocです。
http://designcontent.live.altium.com/#ReferenceDesignDetail/Daughter_Boards-3_Connector-DB46
 
http://designcontent.live.altium.com/#ReferenceDesignDetail/NanoBoard-NB3000AL
 
ポリゴン1つで試した場合は、塗潰しがすぐに終了しますので、
ツール >> ポリゴン >> すべてのポリゴンを再構築 を実行し、操作
できる状態までの時間を計ってみました。(オンラインDRCは無効に
設定しています。)
 
・DB46.PcbDoc
    v14.1の場合:44秒、   v14.2の場合:12秒
・NB3000AL.PcbDoc
    v14.1の場合:9分40秒、v14.2の場合:1分45秒
 
小さな基板では、塗り潰しに要する時間が短いので、その差が
感じられませんが、大きな基板になると格段に速くなっている
ことが判ります。
 
尚、調査に使用したのは、弊社トレーニングで使用している
Core2Duo 2.66GHzのプロセッサを搭載した旧型のPC(メモリは 2G)
ですが、3~5倍程度のスピードアップが確認できましたので
保守期間中の方は、是非アップデートしてご確認ください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3. SI・PI・熱・構造解析セミナーのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 先月、このメールでST-Lab 技術美探究会(http://st-lab.jp/)
主催のSI解析セミナーを紹介したところ、大変多くの反響を
頂きました。
 
今回、ST-Lab様で、新たなセミナーを企画されていますので、
そちらを紹介致します。
 
尚、このセミナーは、Altium Designerの機能紹介ではありません
ので、その点は御承知おき願います。
『 初心者向けの解析セミナー
     ~ SI・PI・熱・構造解析の基本とチュートリアル ~ 』
 
日時 : 3月24日(月)  13:30 ? 17:00
場所 : 大阪市西淀川区御幣島2-15-28みてじまグリーンビル 5F
株式会社トータス http://www.totas-kame.co.jp/company/
 
JR東西線 御幣島駅下車 2番出口 徒歩1分  受講料 : 3,000 円
内容 :本セミナーでは、SI・PI・熱・構造解析の基本と概要、解析
事例の紹介などを初心者にもわかりやすく解説します。
 
シミュレータの新規導入を検討されている方、導入済ではあるが
有効利用できていない方、新たに解析を担当される方は、
是非、この機会にセミナー受講をご検討下さい。
 
講師 : ST-Lab 技術美探究会 高橋 成正、中西 徹(技術士 P.E. 、工学博士 PhD)
 1. Signal Integrity (SI) の概要 
 2. Power Integrity (PI) の概要
 3.熱・構造解析
 
申込み方法: ST-Lab 高橋様(n.takahashi@st-lab.jp)に
3/24 初心者向けの解析セミナー 申し込みとし、以下の情報を
メールにてお知らせください。
———————————————————
氏名:
会社名:
所属:
———————————————————
 
実施内容について詳しく知りたい方は、お問い合わせください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4. トレーニング&セミナー 2014年 3、4月の開催日程
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ハンズオン・トレーニング、イントロダクション・セミナーの
3月、4月の開催日程は、以下の通りです:
 
ハンズオン・トレーニング:
2014年3月
No.1
・3月5日 (水) 10:00~16:30 概要&回路図
・3月6日 (木) 10:00~17:00 PCB
No.2
・3月19日 (水) 10:00~16:30 概要&回路図
・3月20日 (木) 10:00~17:00 PCB
 
2014年4月
No.1
・4月2日 (水) 10:00~16:30 概要&回路図
・4月3日 (木) 10:00~17:00 PCB
No.2
・4月16日 (水) 10:00~16:30 概要&回路図
・4月17日 (木) 10:00~17:00 PCB
 
トレーニングの詳細 については、こちらを参照してください:
http://altium.designer-info.net/viewtopic.php?f=2&t=405#p736
 
イントロダクション・セミナー:
2014年3月:
・3月12日(水) 13:30~16:00
・3月26日(水) 13:30~16:00
 
2014年4月:
・4月 9日(水) 13:30~16:00
・4月23日(水) 13:30~16:00
 
セミナーの詳細 については、以下のリンクを参照してください:
http://altium.designer-info.net/viewtopic.php?f=2&t=406#p739
 
トレーニング及びセミナーのお申し込み、お問い合わせは、
support@anvil.co.jp 宛てにお寄せください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■このメールは、Altium Designer ユーザー情報サイトへ
登録された方々にお送りしております。
 
■配信を希望されない場合には、受信されたアドレスを
明記の上、このメールの返信にて、配信停止を
お申し付けください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://altium.designer-info.net/index.php
 
http://twitter.com/AnvilConsulting
https://www.facebook.com/AnvilConsulting
 
アンビル コンサルティング 株式会社
担当 幸野 繁一 support@anvil.co.jp

1,725 total views, 6 views today

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。