Altium & relatives トライアルサポート|Anvil Consulting

評価版とその利用に役立つ情報を提供します。 新規導入だけでなく、最新版へのアップグレードや増設を検討中の方々もご利用下さい。

アンビル コンサルティング㈱ info@anvil.co.jp

〒527-0085 滋賀県東近江市下羽田町 746

アルティウム専門店からのご案内 [ U1409-1 ]

アルティウム専門店からのご案内 [ U1409-1 ]

2014 年 9月6日
——————————————————
■ アルティウム専門店からのご案内 – U1409-1 ■
——————————————————
この案内は、弊社からアルティウム製品をご購入いただいた
ユーザの方々と、お引き合いをいただいた一部の方々にお送り
しております。
——————————————————
■ 今回の配信にあたりアドレスのリストを更新しました
■ 今後の配信を希望されない場合には、受信された
アドレスを明記の上、このメールの返信にて、
配信停止をお申し付けください。
—————————————–□
 
【 近江商人の 「三方よし」についてあらためて考えてみました 】
 
昨今のビジネスでは WEB が市場との主要なインターフェイスになるため、
ホームページは、会社の方針を正しく反映したものなくてはならりません。そこで
先月のリニューアルに際しても、あらためて基本的な方針の確認を行ったところです。
 
しかしビジネスにはまず理念が必要であり、それは根源的なものとして
経営方針の前に位置つけられるべきものです。
そして「売り手よし、買い手よし、世間よし」 の三方よしは、まさにその理念として
最高のものであるといえます。
 
この理念は近江商人独自ものとして伝えられていますが、その発想自体には
独自性はなく、あたりまえの事をあえて言葉に発し、それを実践してきたところに
先達近江商人の独自性があり、非凡なところでもあります。
 
そこで話は飛びますが、最近の土砂災害の報道を見て、 「三方よし」で
人命を守る事ができるのではないか、と思うことがあります。
 
当方の近くの山裾には、土砂崩れでできた平坦地が造成されて住宅が立ち並び、
想定外の豪雨に対して万全であるとは、とうてい思えないような地域があります。
この場所での山崩れを実際に見聞きした地元住人の目には、「売り手よし」の
実現のために「買い手よしと世間よし」が軽視されているようにしか見えません。
 
宅地の造成・販売はソフトウェアの販売とは異なり、人命に直接影響を及ぼし
かねませんので、今後は是非とも「三方よし」でお願いしたいものです。
 
以上、今回は冒頭から少々シリアスな話になりましたが、弊社では「三方よし」の理念
基づき、メインサイトで プリント基板設計を受託されている業者様を紹介 しています。
今後このような取り組みにより、 「三方よし」の輪を少しずつ広げて行きたいと
考えておりますので、ぜひともご利用ください。
http://anvil.co.jp/?page_id=1316
 
 
【 記事の更新 】
Altium 情報局 http://altium-info.jp/ の新しい記事のご紹介です。
 
http://altium-info.jp/?p=1443
8 月末、Altium の株価急騰しました。 Altium が投資家向けに行った
力強いプレゼンテーションが、株価急騰の理由のようです。
Altium は今年度も 2桁成長を遂げています。
またこのプレゼンテーション資料ではこのような 2014年度の好調な業績に加え、
本年度中に Altium Designer の上位製品と下位製品がリリースされることが
示されています。
 
http://altium-info.jp/?p=1462
Altium の投資家向けプレゼンテーション資料では興味深い情報が豊富に
提供されています。この資料によると、Altium の本社(Head Quarter)は
サンディエゴに移っているようです。すこし前までは、上海が本社でした。
他にも「それは初耳」といいたくなるような情報がいくつかありました。
 
http://altium-info.jp/?p=1484
AltiumLive の要点のおさらいです。
AltiumLive は Altium が提供するユーザーアカウントであり、Altium Designer
の運用には欠かせないものです。
これが無いと Altium の WEB 情報の利用が制限されるだけでなく、
Altium Designer  をセットアップすることもできません。
また、Altium Designer 6 などの旧バージョンの認証にも必須です。
 
http://altium-info.jp/?p=1530
Altium Designer 新旧バージョンの認証手段と、
AltiumLive Dashboard による認証の手順の説明です。
Altium Designer Summer 09 以降では Altium Designer の My Account の画面と
AltiumLive Dashboard のどちらででも認証を行うことができますが、
それ以前のものは Dashboard でしか認証ができません。
 
http://altium-info.jp/?p=1549
基板設計業者様のご案内です。三方よしの理念のもと、メインサイトで
多くの基板設計業者様をご紹介すべく準備中ですので、掲載を希望される場合には、
このメールの返信にてご連絡ください。 また、弊社ユーザー様の導入事例を
紹介させていただきたいと考えていますので、ご協力よろしくお願いします。
 
 
【 大阪で定期開催中のハンズオン・トレーニングの日程 】
アンビル コンサルティングによるトレーニングコース
http://altium-user.com/training/2013/09/altium-designer.html
の日程のご案内です。
 
・ 主催: アンビル コンサルティング株式会社
・ 会場: アンビル コンサルティングのサポートサテライト
・ 定員: 最大3名
・ 受講の受付: アンビル コンサルティング
最新情報:http://altium.designer-info.net/viewtopic.php?f=2&t=405
・ お問合せ先:support@anvil.co.jp
 
大阪<2014年9月>
9月10日(水) 概要&回路図
9月11日(木) PCB
9月24日(水) 概要&回路図
9月25日(木) PCB
 
大阪<2014年10月>
10月 8日(水) 概要&回路図
10月 9日(木) PCB
10月22日(水) 概要&回路図
10月23日(木) PCB
 
受講を希望される場合には、弊社 http://altium-user.jp/training.html
または support@anvil.co.jp までお申込みください。
 
【東京で定期開催中の トレーニングセミナーの日程 】
 
・ 主催: 株式会社エー・ディ・ティ
・ 会場: 株式会社エー・ディ・ティ本社
・ 定員: 各5名
・ 受講の受付: 各代理店
・ お問合せ先:support@anvil.co.jp
 
東京<2014年 9月>
9月17日 (水) 基本操作と回路設計(満席)
9月18日 (木) PCB 設計(満席)
 
東京<2014年 10月>
10月15日 (水) 基本操作と回路設計
10月16日 (木) PCB 設計
 
東京<2014年 11月>
11月12日 (水) 基本操作と回路設計
11月13日 (木) PCB 設計
 
東京<2014年 12月>
12月17日 (水) 基本操作と回路設計
12月18日 (木) PCB 設計
 
受講を希望される場合には、弊社 http://altium-user.jp/training.html
または support@anvil.co.jp までお申込みください。
 
【 アルティウム専門店 としてのサービスをご利用下さい 】
フォーム http://altium-user.jp/ または
↓↓↓メール info@anvil.co.jp にてお申し付け下さい↓↓↓
——————————————————
・ カタログやトライアルライセンスのご請求
・ 新規購入/アップグレード/サポート契約のお見積
・ 製品仕様および使い方などの技術的なお問い合わせ
—————————————————-□
 
アンビル コンサルティング株式会社 城野幸男
—————————————————-
〒527-0085 滋賀県東近江市下羽田町 746番地
TEL: 0748-22-3160 FAX: 0748-22-3243
お問合せとご請求:  http://altium-user.jp/
評価版サポート:  http://altium-trial.jp/
ユーザーサポート:  http://altium-user.com/
メインサイト:  http://www.anvil.co.jp Blog: http://altium-info.jp/
Mail: info@anvil.co.jp (セールス) support@anvil.co.jp (サポート)
—————————————————-

1,447 total views, 6 views today

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。