Altium & relatives トライアルサポート|Anvil Consulting

評価版とその利用に役立つ情報を提供します。 新規導入だけでなく、最新版へのアップグレードや増設を検討中の方々もご利用下さい。

アンビル コンサルティング㈱ info@anvil.co.jp

〒527-0085 滋賀県東近江市下羽田町 746

Altium Designer への橋渡し 2014年 11月 7日

Altium Designer への橋渡し 2014年 11月 7日

2014 年 11月 7日
——————————————————–
■ アルティウム専門店、アンビルコンサルティングからのご案内 ■
——————————————————–
 
   【 Altium Designer への橋渡し 2014年 11月 7日 】
 
——————————————————–
この案内は、旧テクスパートでお付き合いいただいたお客様と、
アルティウムから、セールスリードとして提供を受けた情報から
配信リストを作成して皆様にお送りしております。
もし配信を希望されない場合には、お受け取りになったアドレスを
明記の上、このメールの返信にて配信停止をお申し付けください。
————————————————–
 
いつもお世話になっております。アンビルコンサルティングです。
 
11月もそろそろ中盤にさしかかろうとしていますが、この時期になると
台風も日本を直撃することはなく、秋のプログラムが一段落します。
 
このような季節の移ろいの中、Altium では Altium Designer 2014年 Winter
キャンペーンを実施しており、Altium Designer を通常価格の15% 引きで
購入できます。
http://anvil.sakura.ne.jp/altium-inf/
大変お買い得ですので、ぜひともこの機会をご利用ください。
 
 
Altium 情報局 http://altium-info.jp/ への新しい記事の投稿。
 
http://altium-info.jp/?p=1443
8月末に Altium の株価が急騰したため、投資家向け資料を
覗いてみたところ、好調な業績の報告とともに、
ローエンドとハイエンドの新製品投入の予定が記載されていました。
 
http://altium-info.jp/?p=1462
投資家向け資料には、Altium のマーケットシェアや経営戦略など、
興味深い情報が数多く含まれています。
 
http://altium-info.jp/?p=1484
AltiumLive は Altium Designer を利用する上で必要不可欠なものです。
Altium Designer を利用される場合には事前に AltiumLive を取得し、
事前に設定をお済ませください。
 
http://altium-info.jp/?p=1530
AltiumLive Dashboard ではライセンス管理のためのさまざまな機能が
提供されており、ライセンスの認証もこの Dashboard で行うことができます。
 
http://altium-info.jp/?p=1549
アンビルコンサルティングでは、「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」
の三方よしを実践しており、その一環として基板設計業者様を
メインサイトでご紹介しております。
 
http://altium-info.jp/?p=1572
Altium Designer を価格と機能面でさっくりポジショニングすると、
ミドルレンジに位置付けられます。最近は機能アップが著しいので、
中の上というところでしょうか?今後 Altium はこの上下、
すなわちローエンドとハイエンドに製品を投入することを明言しています。
 
http://altium-info.jp/?p=1593
旧製品から Altium Designer への移行の過程では、双方を稼動できる環境が
一時的に必要になります。そこで Protel 99 SE が Windows 8 環境で
動作するかどうかを試してみました。
 
http://altium-info.jp/?p=1615
セールス用 PC を Windows 8 プラットフォームに移行しました。
Altium Designer 14 も快適に動作しています。
 
http://altium-info.jp/?p=1645
Altium Designer をデフォルト設定でインストールすると、
利用頻度の高いネットリストモジュルなどのプラグインがインストール
されませんので、プラグインモジュールを別途にインストールする
ことが必要です。
 
http://altium-info.jp/?p=1673
Altium Designer のドキュメントの配布は Altium TechDocs サイトに
一元化されつつあります。しかし日本語化の計画は明らかにされておらず、
日本では当面の間 Altium TechDocs と Altium wiki の併用になりそうです。
 
http://altium-info.jp/?p=1692
CircuitMakerの名を持つローエンド CADの投入が発表されました。
機能的にはローエンドですが、価格な無料との事です。
 
http://altium-info.jp/?p=1728
アンビル コンサルティングでは、ハンズオントレーニングの他に、
製品紹介のためのイントロダクション・セミナーを定期開催しています。
 
http://altium-info.jp/?p=1748
Altikum Designer の必須アイテム AltiumLive は、簡単な手続きで
取得できます。設定が終れば、プログラムのインストールと認証、
および各種の有用な情報へのアクセスが可能になります。
 
http://altium-info.jp/?p=1795
Altium では TechDocs サイト等を経由して、すでにサポート対象外に
なっている、旧製品のドュメントやアップデートパッチを提供しつづめています。
 
http://altium-info.jp/?p=1839
Altium Designer の CAM M エディタでは、ガーバーデータの
ネガポジ変換を行うことができます。
 
http://altium-info.jp/?p=1858
Altium Designer 15 の年内発売がアナウンスされました。
アップデートの内容につても一部紹介されています。
 
http://altium-info.jp/?p=1885
Protel 99 SE から Altium Designer への移行の際には、
いくつかの課題の解決が必要になります。
キャンペーンを利用して安価に購入し、しばらくの間双方を併用
しながら序所に移行されることをお奨めします。
 
http://altium-info.jp/?p=1934
㈱エー・ディ・ティで開催でれるトレーニングセミナーの
2015年 1月以降の日程が発表されました。
 
http://altium-info.jp/?p=1946
11月1日より、Altium Designer 14 が 15% 引きで購入できる
お買い得なキャンペーンが開始されました。期間は12月22日まで。
以下のページでも価格をご確認いただけます。
http://anvil.sakura.ne.jp/altium-inf/
 
 
◇ 導入・運用のパートナーとして、アンビル コンサルティングをお選び下さい
 
導入検討や運用の際の不明点、および本メールに関するお問合せについては、
このメールの返信または、コンタクトフォーム altium-user.jp にて
ご連絡ください。またご検討に際しては、試用版ライセンスのご請求をトライアル
ショップ http://altium-trial.jp/ で承っておりますのでお気軽にご請求ください。
 
では、皆様からのお問合せをお待ちしております。
 
 
アンビル コンサルティング株式会社  城野幸男
——————————————————–
〒527-0085 滋賀県東近江市下羽田町 746番地
TEL: 0748-22-3160 FAX: 0748-22-3243
お問合せとご請求:  http://altium-user.jp/
評価版サポート:  http://altium-trial.jp/
ユーザーサポート:  http://altium-user.com/
メインサイト:  http://www.anvil.co.jp Blog: http://altium-info.jp/
Mail: info@anvil.co.jp (セールス) support@anvil.co.jp (サポート)
——————————————————–

1,064 total views, 12 views today

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。